Viltrox 13mm F1.4 大口径超広角レンズレビュー

   今日、新発売Viltrox 13mm F1.4広角レンズのレビューを行います。 このレンズは2022年3月に発売予定ですが、現在のところ、Pergearで予約注文でき、早くなら3月に発送することができます。

   このViltroxのレンズは、13mm広角とF1.4の大口径、高速で正確なオートフォーカス性能、高精度のステッピングモーターを備えた軽量の内部フォーカス光学設計を備えており、被写体をすばやく高感度で追跡でき、ダイナミックな写真撮影やビデオ撮影に最適です。焦点を合わせる際、画角の変化を回避し、ビデオクリエーターにとって好ましい条件を作り出します。 ポートレート写真、風景、建築写真、星空、食べ物などの写真だけでなく、ビデオまでこのレンズは最高の選択肢です。

Viltrox 13mm F1.4 Large Aperture Ultra Wide-angle Lens Review

アイフォーカス

   目の制御されたAFをサポートし、人物の目は簡単的に焦点を合わせ、動く被写体をリアルタイムで追跡します。

ぼかし効果

最短撮影距離は約0.22mで、クローズアップや動画撮影の創作可能性が広がります。 F1.4の大口径で、画像の背景ぼかし効果を最大的に発揮します。

解像度

   13mm F1.4レンズは、11群14枚の光学構造を採用しています。 2つの非球面レンズは、歪みと軸外光学収差に対して最適化されており、レンズがイメージ範囲全体にわたって優れた解像度を維持できるようにします。 4枚のED(低分散)レンズを使用することで、倍率の色収差を効果的に改善し、絞りで優れたコントラストと正確な色再現を実現することができます。

歪み制御

このレンズは2枚の非球面レンズを使用しており、大口径のガラスは非球面レンズを使用することなので、歪みを効果的に低減できる、光の歪みは処理時間を節約し、より簡単的に作成することができます。 バルブヘッドを使用しない設計により、レンズの保護も強化されます。クローズアップ撮影を行った場合でも、レンズが損傷は配慮不要です。

持ち運びがやすい

   重さは約415gなので、持ち運びは便利です。様々なシーンでの使用に適します。

防塵の内部構造

   防塵設計を採用し、レンズ本体の絞りとジョイントパーツには最大6つの防塵シールを採用し、さまざまな環境条件での防塵を実現し、屋外での撮影も保護しています。

 ファームウェアアップグレード用+ Type-Cインターフェース

   金属感電、EXIF情報送信のサポート、虹の自動調整。 Type-Cインターフェース。ファームウェアのアップグレードは便利になります。

 パッケージ

サンプル画像

コメントを残す

✨✨✨【送料無料+2年保証】

すべてのご注文は送料無料で、更に関税フリーです!